最新タイプ!

特許取得済
簡単な含浸作業で電極原単位が大幅低減 !!  高性能な新電極酸化防止剤 !!!! 
大気圧含浸
最も簡単な処理方法です。 自社分の電極の含浸処理を行うのであれば、多少時間は要しても大気圧含浸で十分であり、内面に耐酸塗料を塗布した普通鋼製(或いは耐酸性材料)の槽を使用します。この方法が最もイニシャルコストが安くつきますので、ユーザー殿が自社で処理される場合に最適です。 含浸処理に要する時間は、電極メーカーにより異なり一定ではありませんが、通常10〜30分です。

製品ヤード
含浸作業風景1 含浸作業風景2
写真をクリックすると拡大写真を見ることができます。