コストパフォーマンスの向上、製造コストの削減を実現できます。
シントーランスパイプは製鉄業界で最もポピュラーなランスパイプ(酸素吹き込み管)です。
その品質・パフォーマンス共々、国内はもとより、海外に於いてもお客様の絶大なるご支持を得ており、開発より40年間以上もの長きに亘り、ご利用いただいております。
その理由は、
耐久性に優れてる事!
内外面にカロライズ層とセラミックコーティングを施して居り、炭素鋼鋼管と比べ約5〜7倍の耐久性を示して居ります。
(カロライズ処理についてはここをクリックして下さい。)
製鋼時間を短縮出来る事!
耐久性に優れている為、頻繁にランスパイプを取り換える必要が無く、酸素富化操業に於てタップタイムを短縮出来ます。
低コストを実現できます!
タップタイムを短縮出来ますので、コストの低減に役立ちます。
高い生産性が得られます!
生産性を高められるので製造コストの激減に繋がります。